思ってることをつらつらと…

思ってることをつらつらと。

頭の中からはみ出しそうになったら文字に。

今日の大嶋先生のブログはおもしろい。と変化。

さっき読んだ大嶋先生のブログ

 お金持ちになるトレーニングは楽チン! | 緊張しちゃう人たち

今は、お金持ちになりたかったら・・・で書いてあるブログ。

今日書いてあることって自分でも実践できそうだ。

 

はい、そうですね、を3回言わせる。

ここ何日か先生のブログを読んでいて、どうしたら3回言わせられるんだろうなぁって考えてた。

案外3回言わせるの難しくない?って。

面倒だなーと思っていた。

そしたらブログに「面倒ですよね。」って書いてた。(笑)

思ってたよ、面倒って。

でもこれをやるとお金持ちになっていくらしい。。。

面倒と思わず、できないながらも続けていくことでお金持ちの方に行くって。

じゃーやった方がいいなと。

私はお金持ちになりたい。

 

3回言わせる方法 

「今日は天気が悪いですね。」

「また雨が降りそうですね。」

「今日は寒いですね。」

これで、「はい」か「そうですね」獲得。

こんな感じでいいって書いてあった。

それなら簡単だ。

 

最近、言葉にする前に一度考えるようになってきた

「テンポ良く話すことが大事ではない。」

最近そう思ってきた。

今までの私はテンポ良く返さないとダメだと思っていた。

ゆっくりでいいんだと思えていなかった。

でも最近思えるようになってきている。

相手の言動も見えてきている。

どうしてそういう言い方をするんだろうとか、違う言い方をしたら相手とも楽しく会話できるのになとか。

言葉次第で相手を不快にさせるんだなって思うようになってきて、言葉を発する前に一度考える。

ブログの文章も同じだと思う。

読む人を不快にさせる言葉を使ったり、内容を書かない。

私が不快に思うことは他の人も不快なのではと思っているから。

 

そうなんだねーって返して時間を作る

この言葉、けっこう使える。

時間を稼げる。

その間に返事を考えるんだけど、ネガティブな考えの言葉は発しないように心がける。

相手の考えと違っている場合、こういうことじゃない?っていう内容は、悪い方で返すんじゃなく良い方で返す。

そうすると、自分も嫌な気持ちにならないし、会話も殺伐とならずにできる。

 

人を信じられるようになってきた

大嶋先生の本を読んできて、会ったこともない人なのに信じられるようになった。

この変化は大きい気がしている。

感覚で判断しているが、この人は信じられる人だなと思えて、人の意見が気にならなくなった。

良く知らない人のことも、いくら友だちや知り合いが悪く言っていても、こういう考えもあるんじゃない?って言えるようになった。

悪い方に思ったら全部悪い方にしか考えないと思う。

ってことは、全部良い方に考えていったら良い人になるんじゃないかと。

人のことは良いところしか見ないような考えになってきたと思う。

そういう自分が好きになってる。

 

 

たぶん、シナプス刈り込まれてきてるし、電気を貯めない脳になってきていると思う。

大嶋先生はすごい人だ。