思ってることをつらつらと…

思ってることをつらつらと…

頭の中からはみ出しそうになったら文字にする。

自分のせいではない。

「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法

「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法

 

 2冊目に読んだこの本。

たくさんの唱える言葉が載っている。

 

ちょっといいことがあった。

うふふ。

心の中にしまっておこう。

 

2冊読んでみて思ったこと。

へこんでしまう時って自分のことを責めてるなって思う。自分にダメ出し。

そうおもってしまうとそれをずっと続けてしまって終わりが来ない。

グルグル…答えの出ないことをずっと考えてる。

どうして自分を責めるんだろうってちょっと考えてみた。

大嶋さんのブログを読んでいたら、これじゃない?っていうことが書いてあって、今度からそうしようって思うことにした。

それは、「自分のせいではない。」ってこと。

どんなことがあっても、私も悪かったかなぁと思うのはやめることにした。

だって私のせいじゃない、そういう風に思うことは。

自分が今まで生きてきた中で意識のあることって歳を重ねてからのことだけだ。

赤ちゃんのころ、その前なんて記憶すらない。

でもその時に受けている影響はある。

それって私のせいじゃないよねって思った。

そんなところに縛られて答えの出ないことを考えちゃう自分がバカらしくなった。

「自分のせいではない。」

ユダヤ人はみんな神様のせいにする?と書いてあった気がする。

何が起こって神様のせいらしい。

良い事も悪い事も。

神様のせいって考えるとちょっと違う方向に行きそうなので、気をつけなくちゃ。

支配者がすりよって来そうだから。

 

私の記憶にないことの影響だ、私のせいではない、と思う事にしよう。

それを意識しながら、仕事に集中したい時は「冷静~×7回」の言葉を唱えてバリバリ働こう!って思った。

この言葉めっちゃ効果ある、ホントに。

人に言いたいくらい効果ある。

2冊目に読んだ本にあった言葉。

仕事でも家事でもなんでも、あーかったるいなぁって思った時に唱えてると自然に動けてる。行動してる、知らないうちに。

すごいわマジで。