思ってることをつらつらと…

思ってることをつらつらと…

頭の中からはみ出しそうになったら文字にする。

言葉でホルモンバランス整えて「なりたい自分」になる!:一瞬で緊張と不安が消える魔法のメソッド

 本を読んで思ったことを少しずつ書いてこう。

 

人間の気持ちって脳から出てくるいろんなものの影響を受けているのかなって素直に思った。

脳の中のことだし、脳だけではなく体の中ではいろんなものが出ているけど、それが興奮したり鎮静したりに影響するっていうのはちょっとイメージがつかない。

 

☆☆☆

変化してくると影響する、身近な人に。

人同士はバランスをとっている。

自分が変わるとそれを察知して身近な相手にも変化があるらしい。

ドーパミンノルアドレナリンなど、脳のスイッチが正常になると出たり出なくなったり問題が改善される。それを受けて相手も変わってきて、バランスが良くなるまで相手になんか起きたりする。熱が出るとか。

そういう経験してみたい。

 

☆☆☆

〇〇の恐怖×7とか、〇〇の分泌×7って言うんだね。

心の中とかで。

大嶋さんウケる、自分で試してる。自分の体で実験してる。

私もそうだ。自分の体でいろいろ試してる。おんなじだ。

だから説得力あるんだなぁ。

自分で経験するとしっかりと言える。

でも人はいろいろだから経験してないこともたくさんある。

自分が経験してても相手がおなじことして同じような結果になるとは限らない。

この本を読んでいて思ったけど、ちゃんと飛ばさずに読まないと理解できないなって。

ちゃんと順番に流れるように書いている。脳のことを理解してもらうために。

だから少しずつ理解してくんだ。

初めて買った本だけど、大嶋さんが何を言いたいのかが伝わってくる。

読んでるとおんなじ疑問を持つし、疑問に思ったと書いてて次にそれに対してこういうことだって進んでいく。

大嶋さんのカウンセリングに行くのが一番いいのだろうけど、お金や場所の問題で行けない人でもちゃんと順番に読んだら少しずつでも理解してくだろうなって思った。

プロだ。お金に見合った結果を出すプロ。すごい。

私も凪の状態を自分で作り出したい。

人の言葉や自分の中で消化されてないことで心が乱された時に自分で凪の状態に戻す。

これが習得できればいつも穏やかな状態でいられるって事だから。

でもホントすごいな、頭の中が整理できてないことが原因で起こることや、人とのやりとりで勝手に分泌されるもので心が乱されて生きにくくなってるってことを、誰でもがわかるように表現できるなんて。

カウンセリングも今の日本では不健康な人がやるものって思われているけど、健康な人が気軽にできる世の中になってきたらいいのにって思った。

 

☆☆☆

初めて読む本としてこれは難しいかもー。

いろんなことが載ってるんだけど、他の本(ひとつのことを詳しく書いてる本)を読まないと難しいのかもしれない。

…ってことで、kindle版のお試しを読み漁ってる。

そうしたら先に読みたいなって本があった。

2冊買ってみた。 

「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法

「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法

 

こっち先に読んでみよっかなって。

なんかいろいろ唱えてみるの楽しそうだ。

「分泌」「抑制」「恐怖」…などなど。

自分の体で変化があったらえーーー!って思う、絶対。

amazonのレビューもおもしろい。いろんなこと起こってんなぁって。

本のブログ増えそうだ。

kindle版を何冊か読んで…めっちゃ気持ちが楽だ。

なんなんでしょー、わかってますよーあなたのことって言われてるみたい。

安心する。

あーここには私の中でわからないなって思ってることが書いている気がする。

 

☆☆☆

kindle版お試し版の中で最後に読んだ本、 

支配されちゃう人たち: 親や上司の否定的な暗示から解放される超簡単テクニック

支配されちゃう人たち: 親や上司の否定的な暗示から解放される超簡単テクニック

 

 これの続きが気になって気になってしまい、本当は本で持っていたいんだけど…と思いながらkindle版を買った。

そして続きを読んだら…

目から鱗!

です。

もう、えええええええええー!そうだったんだーって。

…多分、本も買うな。

なんとかの分泌×7とかの場合ではない。

これも気になるけど、こっちの方が気になって仕方ない。おもしろい。

私がどうしてこうも考えることが多くて答えが出ないことをずーーーーーっと考えてたのかの答えが出た。めっちゃすごい。

大嶋さんめちゃめちゃ×1000倍すごいわ。ひえー。