思ってることをつらつらと…

思ってることをつらつらと…

頭の中からはみ出しそうになったら文字にする。

9/25-10/1のうお座。

f:id:yubuca:20170925114513j:plain

しいたけさんの占い。

「なんでもやってみる」のターコイズ色が出ています。魚座のミラクルなところって、ものすごい「平常モード」で大胆なことができる人でもあるのです。魚座の人は「普段の自分と真剣勝負の自分」をあまり分けたくない美学を持っていて、リラックスしているときに放つ力がやっぱりすごいのです。自然体の力。でも逆に、周囲から「このチャンスはモノにしなきゃダメだよ」など、あおられる形で自分のペースを乱されることが好きではないです。ある程度「放置されて自由な状態」のときに最大限の力を発揮したりします。

今のあなたはちょっと緊張しているかもしれません。それは周囲の状況が「あなたが次にチャレンジしていくこと」を推しているからです。あなたは「やりたい!」の人です。その好奇心と「楽しみたい!」の気持ちには全身全霊を賭けることができます。でも「やらなければいけない」「できて当たり前」といった形を求められると、急速に「もう帰ります」と言いたくなるのです。だから伝えさせてください。自分がやっていることが周りからどういう評価を得られるのか、どう見られるかなんて考えないで「自分がとことん楽しむ」と思ってください。「はーい。私やります。次はバンジージャンプですね」という平常モードのテンションでいるあなたは最強なのです。恋愛面はもし行けたら近いうちに遊園地など、絶叫できるところがオススメです。

9/25 

そうなんだ、うお座ちゃん。

でも書いてること当たってる。放置されてた方が気楽だ、わたし。

 

9/29

朝起きてニュース見てびっくり。

政治がすごいことになってる。

民進党希望の党。すごいな。

今日、冥王星が順行に。この影響では…なんて思ってしまう。

 

9/30

今日で9月もおわりだ。はやい。

 

ゆかりさんの週報。

「一人で勉強しても続かないから
友だちと一緒にやろう」
という発想は
なかなか面白いなと思います。
というのも
あらかじめ自分で企画して、
「人からの影響を、自分に及ぼそう」
という考え方だからです。
自分で考えたアイデアなのですが
その内容は、他人から自分に向かっています。

人を利用している、
というとちょっと悪いことのようですが
上記の例のように
勉強すること自体は
友だち自身のためにもなることなので、
すくなくとも、
悪意のある「利用」とは言えないでしょう。

こんな簡単なことではないかもしれませんが
今週のあなたは、なんらかのかたちで
「人」からいろんな力を引きだし
自分のために使えるようです。
それはあくまで、
相手と自分両方のためになるような
とても前向きなアイデアであろうと思います。
人が人に与える影響というのは
とてつもなく大きなものです。
なにをするわけでもないのに
「その人」が目の前にいるだけで
なぜか仕事がはかどる
というような不思議な現象も、よくおこります。

誰かが自分に与える影響、
自分が相手に与える影響を
今週、船の帆でうける風のように
上手に使うことができるのではないかと思います。

9/25

筋トレサイト、すんごい変わっててびっくりした。

星ダイアリーもまだ手元にない。

あー気になる。

みんなもう読んでいろんなこと想っているんだろうなぁ。

 

9/26

今日、星ダイアリーを買いにいく。

嬉しい。来年はどんなだろう。

今週の週報を読んで、今週ではなく、ん?今週かな、日曜日から今週というならば。

友だちをピラティスに誘った。

泊まりに来てた友だちと一緒に部屋でピラティスをした。

そうしたら次の日全身筋肉痛になってた。

それを経験して友だちは少し筋肉を増やそうと思ったらしい…。

一緒にやったピラティスは本当に簡単なものばかり。

それなのに筋肉痛になってる。どんだけ筋肉ないんだ。

さすがに友だちに言ってしまった。筋肉がなさすぎると。

それを考えたようだ。

このことからすると週報の内容は当たってる。一緒にピラティスをやるということ。

すごいな。

 

 9/27

星ダイアリー買いました。そして読みました。

今年までの3年間、土星が第10室にいた時期。本当に大変だったなぁと思う。

今年の12月に第11室に移動する。この大変だった時期が終わる。

やっと…そんな感じ。

来年は安定してくると書いてあってちょっとゆっくりできるなぁなんて思った。

でも第10室にいた土星には本当に成長させてもらったなと思ってる。

この2~3年間くらいで考え方がガラっと変わった。

変わってとっても楽になった。変わるまでは辛かった。

それがわかるまで。土星が理解させようとしてくれたんだなって。

ちゃんと乗り越えられて本当によかった。逃げても良かったのに、考えるのを止めても良かったのにどうしてもどうにかしたいという気持ちがあって諦められなかった。

諦めなくてよかった。

みんなこうやって試練を越えてるんだろうな。

 

9/30

久しぶりに部長と話した。

忙しいからなかなか話せない。

部長と話すと部長が求めているものは何なのかと質問してしまう。

でも質問すると考えていることがわかってくる。

あー部長はこうしてほしいんだなって。

で、自分の持ってる技術を知識を仕事に生かしていく。

ゆかりさんの週報はこのことも言ってるのかもしれない。