思ってることをつらつらと…

思ってることをつらつらと…

頭の中からはみ出しそうになったら文字にする。

今日のあさイチ。もち麦いいんじゃない?

item.rakuten.co.jp

 

今日のあさイチもち麦効果をやっていた。

腸内環境を良くしたいと思ってビフィズス菌を飲んでいる。

ビフィズス菌を増やしたいから。

 

善玉菌が増えればいいんだよねー、これって。

それなら、あさイチでやっていたもち麦でもいいかな。

便秘気味のモニターの方が全員改善されていた、もち麦効果で。

2週間、ごはんに混ぜて炊いて食べていただけ。

90%くらい悪玉菌だった腸が40%くらいに減って、善玉菌が60%に増えていた。

すごくないか?これ。

たった2週間でこんなに改善されるなんて。

お腹廻りもスッキリしてたし、ダイエットにもなってた。

 

ビフィズス菌もとっても良いのはわかっている。

でも毎月買わなくちゃいけない。

だいたい4,000円くらい。

もち麦は1キロ3,000円くらい。

それがどのくらい持つのか。

ごはんを炊く時に少し混ぜればいいだけだからお安いかもー。

こっち試してみようかなぁ。

ってことで買ってみた。楽天で。

 

糖質気を付けているのでごはんはあんまり炊かないようにしていたんだけど、もち麦を混ぜてちょっとごはん食べようかな。

ごはん大好きだから炊くと食べちゃうんだよねー。

でももち麦が混ざってればいいかもしれない、気持ち的にも。

太らない程度に調整して。

 

もち麦の量でお腹が壊れる人もいるらしい。

体がびっくりするのかな。

それもいいね。

食べ物で健康になっていくのが理想だ。

薬やサプリを摂るのに抵抗がある。

薬って絶対副作用あるから。どんなに弱い薬でも。

食べ物で健康にしたい。

 

もち麦が助けてくれるかもしれない。

ランチとちょろっとショックなこと。

f:id:yubuca:20171120064101j:plain

昨日、美容院へ。

その帰りにてんぷらランチ。

 

「かまどか」のてんぷらランチ。

熟成鶏と野菜のてんぷらだ。

初めて食べてみたんだけどとっても美味しい。

お値段、1,000円。

お惣菜3種類もついてる。

ごはん、お味噌汁はおかわりオッケー。

お惣菜もおかわりオッケー。

 

チラシを持っていたので、ドリンク1杯無料。

なんかとっても良いお店だったぞ。

ドリンクは中生にした。それもジョッキ。すごい。

これが無料なんてー、ラッキーだ。

ドリンクメニューには、日本酒やハイボールもある。

なんかすごいな。

ランチなのにお酒の種類が多い。

お隣のおじさん、日本酒飲んでたよ。(笑)

やっぱ下町だね。

 

お店もそーんなに混んでなくて待たずに入れた。

おひとりさまランチ。

とっても気楽。

 

ここのランチはひつまぶしやら、親子丼やら他にも何種類かあって、他のにも挑戦してみたい。

また今度来よう。

夜来てもいいね。

 

久しぶりの美容院で、担当のお姉さんが産休に入るって教えてもらった。

えええええー、ちょっとショック。

いろいろ知っていてくれる人がいないなんてー。

元気に産んで戻ってくるまで他のお姉さんになるなぁ。

辞めないって言っていたから、来年帰ってくるまで待っていよう。

2人とも元気で、お姉さん頑張って!って思ってる。

 

 

それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも?(誰にでも少しはあるのかもしれない、トラウマって。)

いま、この本を読んでいる。

まだ途中。半分くらい。

 

ちょっと衝撃を受けた。

この本に書いているとおりに試してみた。

そうしたら、心が穏やかに凪の状態ができた。

 

たまに検索して読むブログ、いろんな人のブログだけど、大変そうだなっていう人とかいる。

そういう人のブログを読んでいると、私は幸せだなぁって思っている。

働けないとか、具合が悪いとかはないから。

たぶん、吐き出すところがないからブログに書いているんだろうなって。

吐き出さなくちゃいられないくらいキツいんだろうなって。

でもそういう気持ちをブログに書くってことは、後で何度も読み返せるってことだ。

読み返すとその時の気持ちがまた再現されたりすると思う。

だからキツいのを何度も体験するんじゃないかなって。

スマホのメモもそうだし、ブログもそうだし、手帳もそう。

残しててそれを読んでしまうと蘇るんだと。

でも書かずにはいられないんだろうって思う。

 

この本に書いている通り、やっぱり根本をどうにかしないと、繰り返されるのかなって思う。

心の奥には本当はこれ!っていうものがある。

知らないと気づかないもの。

知らない時には今持っている中で答えを見つけるしかない。

その答えはダミーだったりすると書いてある。

ダミー?なの?

そう、ダミーなんだ。

これが自分の気持ちだし持っているものだって思っていたけど、大嶋さんの本をいろいろ読むと間違って認識していることに気がつく。

 

間違っていたから、おんなじこと繰り返していたんだなぁって今は思える。

 

大変そうだなって思った人に本当は教えたい。

解決の糸口になるんじゃないかな、試してみてもいいんじゃないかなって。

でもそれは私が勝手に思っていることで大きなお世話かもしれない。

私には合っていても他の人に合っているかはわからないし。

そんなことを思いながら、大変そうな人がこのブログを読んで、大嶋さんの本を読んでみようかなって思ってもらえたらいいなって思ってる。