思ってることをつらつらと…

思ってることをつらつらと。

頭の中からはみ出しそうになったら文字に。

ピラティス効果~体の変化を実感。

週一の30分、プライベートレッスンのピラティスに通ってる。

 

体を動かすのはこれだけ。

あとは何もしていない。

 

運動ではないけど、私は自転車を持ってないので、どこに行くにも歩くしかない。

それを運動に入れるならこれも運動。

 

今週、骨盤の辺りが痛い。両方とも。

たぶん、ピラティスで動かしたせいだ。

 

ピラティスを始めてから、体の軸位置が変わった。

それは実感している。

歩くのに疲れない。

今までと比べると違いがわかる。

体の軸って正しい位置じゃないと疲れるってことがわかった。

あと、足の裏にできていた皮膚の硬いところがなくなった。

たぶん、重心が前だったんだと思う。

それで、人差し指のすぐ下くらいに重心がかかって皮膚が硬くなってたんだと。

軸の位置が変わり重心が踵にかかるようになってきたんだ。

足の爪も丈夫ではなかったんだけど強くなってきた。

これも重さがかからなくなって均等に指に力を入れて歩けるようになったからだと思う。

 

こういう変化が見えると続けられる。

でもまだまだだ。

 

足の筋肉が硬いまま。

たぶん、足の筋肉が硬いせいでその上にある骨盤辺りの筋肉が引っ張られ、骨盤が倒れてるんだな。

筋肉はつながってるから、硬くなっている部分に引っ張られて骨盤の位置が正しくないんだ。

足の後ろ側の筋肉をほぐして前とのバランスを良くしたい。

 

最近、先生に足が硬いことがバレてきて、足をほぐす動きをたくさん入れられている。

無理せずちょっとずつ筋肉を柔らかくしていこう。

意識するぞ、足の筋肉とお腹の下の筋肉を。

 

そう思ってた私も。まじめな人の方が脳が壊れるって。

今まで気がつかなかったことが見えてきた!! | 緊張しちゃう人たち

 

↑大嶋先生の今日のブログを読んだ。

 

私も思ってた、まじめな人は人からの影響受けるんだろうなって。

だってまじめだから。

ちゃんと考えるもんね、まじめな人ってさ。

だからテキトーがいい。

 

テキトーで生きる。

仕事はテキトーにできないところあるけど、それ以外は好きにテキトーに生きたらいいのよ。

考えが合わなければ知らんふりしたらいいのよ。

なんかイヤだなーと思ったらしなくていいのよ。

正解は人の数だけございますよ。

 

ブログによると、老人ホームとか行っても記憶力が落ちている人ってまじめな人が多いらしい。

ストレスためてるんだろうなきっと。

0か100の二択みたいな。

1~99もあるのにねー。

もう全部1~99のどれかにしてしまえばいいのにねー。

 

でも家族って特別な存在よね。

どうも他人と同じように接するの難しい。

もう少し勉強だわ。

 

先生のブログで、「自分や他人に対するダメ出しの口癖」というものがものすごく自己肯定感に影響しているんだ、ということが見えてきたんです。

って書いてあった。

 

これはタイトルとは違うかもしれないけど、ストレスをためないってことには関係してるって思う。

私も人へのダメ出しはしないようにしようって、大嶋先生のブログや本を読んで感じてたから。

自分が思っていることと違うと、その人に言いたくなる気持ちはわかる。

だけどみんな違うからー、そう思っていないからそれをやっている訳で、それを言うことで傷つく人もいるし、こっちが思っていることと違う風に取られることもある。

ってことはダメ出しのようなことを言わなければそんな状況は発生しない。

だからストレスもたまらない。

人と平和に過ごせる。

自己肯定感も低くならない。

人にダメ出しをしないと気が済まない人は自己肯定感が低い人だと感じる時がある。

あとは、何かの恐怖や不安を抱えてるのもあるかなと。

 

友だちがお母さんにひどいことを言われたと前のブログで書いたけど、友だちは別にお母さんにダメ出しをした訳じゃない、ただの会話の中で昔話を少ししたら、お母さんは責められたと受け取り、友だちにひどいことを言ったんだと思う。

友だちは人を責めるような言い方はしない人、それはわかってる、今まで何十年も付き合ってきてるけどキツい言い方をする人ではない、家族にだけキツいこと言う人でもない。

友だちのお母さんは会ったことないけど、たぶん、違う風に取ってしまう人なんだと思う。

こういう話を聞くと、どう解釈されるかわからないってことだから、ダメ出しとかしていたらそういう目に合う確率は上がるってことだ。

確率を上げない為にダメ出しをしないは大事かなと。

 

周りを見ていると、ダメ出ししている人を見かける。

何か思ってしまうと言わないと気が済まない人がたくさんいる。

そういう人を見て、あーなんで言うかなー言わなきゃいいのになーって思う。

 

ストレスをためない方法は、自分にも人にもダメ出ししない状況にしていくことだと思っている。だから、このまま続けるつもり。

 

今日のはまとまってないから、50点くらいかな。

刺し子のコースターと花ふきん

f:id:yubuca:20180113074650j:image

近所の手芸屋さんで買った。

刺し子が気になる。作ってみたい。

やったことない。

挑戦。

まずはコースターから。

キットなので、布、糸、針が入ってる。

 

で、ちょっと刺してみた。

これは・・・難しいぞ。

もう手を動かして習得するしかない。

ガタガタだ。

溜息・・・・・・・・・・

いいや、自分で使うし。

 

本当は、案外うまくできるだろうって思っていたので、ひとり飲みのお店に少しずつ寄付してこうかとおもっていたんだどーーーーーー(笑)

人に見せられるものじゃないことが判明。

このブログにも載せられないくらいガタガタ。

 

キットやってみて、これは自分で使うとしてー、もうひとつの花ふきんが・・・。

やるけどね。

糸は自分の好きな色を買った。

ふきんが白なので生成り色にした。

白に生成り色、目立たない。

大丈夫、ヘタでも。

 

上手にできるようになったら、お店に寄付しよう。

お店にはコースターないからさ。